和歌山県海南市のジュニアサッカーチーム バレンティアのオフィシャルブログです。

心意気

春の関西大会から5ヶ月余。

9月5・6日は秋の関西大会。

チームの「弱さ」を自覚すること。
自分の「弱さ」を認めておくこと。
相手の「強さ」を見極めること。

夏の伸び率、体力、気力、チームの成熟度、経験値等に関しては対して差を生み出せてはいない。
体力やチームの成熟度等は他チームの伸び率が大きい。

1つ勝る要素があるならば、「魅力」はまだ消えていないということである。
昨日の体育館練習の取り組みや、コーチの在り方が一つの答え。
客観的に個人個人を眺めると「いい感じ」が漂っていた。

一転 今日の中学生とのTRM。
その前の練習の在り方。
手を加え、説明と在り方はこうなんじゃないかと想いを伝えるものの、
案の定、先制点を奪われる。
本来ならば、、
そんなはずでは、、
そんな空気感は今に始まったことでなく、何度も経験している。
逆転。

華やかとか、巧さとかを超える、粘りという「魅力」

勝ちたい、、、、!

これは、出場チーム誰しもが想いながら望むのが普通で標準装備。
「違い」=武器。
私の武器=○○○。
私達の武器=○○。

サッカーをする。サッカーを勝ち急ぐ。
サッカーは楽しい。勝ちたい。負けたくない。早く勝ちたい。早く、速く、、
ノルマ。重圧。楽しい→苦しい。

夢中で楽しんだ → 勝っていた。

これしかない!
笑いたい奴は笑え!
いつも真面目。本気。でも肩の力と頭はほわほわっと柔らかく。

一番のファンとして一番近くで応援しておこう。

過程としては「?」
表情と意気込みは現時点では ええんじゃないかな。

あえて記しておく。

by山鷲

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

▼ カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

▼ プロフィール

  • クラブ紹介
  • History(戦歴)
  • 入会について
  • コーチ紹介
  • チーム紹介
  • 低学年ブログ
  • 高学年ブログ
  • ジュニアユース
  • お問い合わせ
  • リンク
  • 足技塾ブログ
  • 全学年活動予定表
  • u-15活動予定表

▼ モバイル版 QRコード

qrcode

selected entries

archives

recent comment

▼ LINKS

▼ サイト内検索

▼ others

無料ブログ作成サービス JUGEM